直近4週分の的中実績 最新の的中実績
WINS情報局とは

関係者も、勝つ為に、関係者情報を欲している

JRA、馬主、調教師、騎手、騎手エージェント…当然の事ですが、馬券を買う人と同様に、競馬の関係者も本物の情報を欲しています。
例えば調教師は、自らが管理する馬の事は分っていても「アノ陣営のアノ馬はどのレースを使うのか」「どこで勝負してくるのか」といった情報が必要であり、馬主は「自分の馬は勝ち負けになるが、相手はどの馬がデキがいいのか」を知りたがり、騎手は「勝てる馬に乗りたいが、どの馬を選べばいいのか」と、関係者にとっても情報は不可欠。

競馬関係者は、競走馬を走らせ、勝たせる事で収入を得ています。
しかし、競走馬は繊細な生き物ゆえに、無理に使うと故障を発症したり、疲労がたまってしまったり、思うように能力を発揮出来ません。
だから関係者は、戦略を立て、ローテーションを組み、調教をつけ、効率よく競走馬を勝たせる事で、多く収入を確実に確保出来る様に動いています。
そして、その戦略の中で重要になって来るのが相手馬の情報であり、各陣営の勝負馬であり、馬主や騎手の本音であり、つまりマスコミなどに氾濫している読者向けの商業用競馬情報でなく“競馬関係者の本物の情報”な訳です。
こう言った状況があり、競馬関係者が自ら欲する情報を得る為に立ちあがったのが、当サイト・競馬関係者WINS情報局の原型です。

バカでかく儲けた馬主

このサイトのおかげで
『勝負馬を勝たせる事が出来た』『いい騎手を確保して馬が勝てた』或いは、
『重賞で賞金を稼げた』といった関係者が増え、遂には『遂に念願のGIを勝つ事が出来た』といった馬主までいるほどです。

そして、この情報収集の馬の副産物として【超高配当の馬券でバカでかく儲けた】といった馬主が現れ、
原型が立ちあがってからは長い年月が経ちましたが、現在は一般の競馬ユーザーにも、本物の関係者情報を提供するに至っています。

本物の情報を持ったがゆえの災難

しかし、出る杭は打たれるもの。
旧体質も多分に残している日本の競馬界において、自ら利益の保守の為、
情報漏洩の観点から当サイトをよく思っていない競馬関係者もいます。

従って、いつまでこう言った形で、競馬関係者が勝つ為に手にする
“本物の関係者情報”を公開し続けられるか分かりませんが、勝って糧を得る関係者と同様に、
本物の情報で馬券を的中させてみたい、または、自分の予想では叶わない衝撃的高配当を的中させたい方は、
今すぐ【競馬関係者WINS情報局】が発信する情報をご取得下さい。

すぐそこに、本物のWINS=的中が待っています。

メールアドレスを上記に無料登録すると、レース情報や会員専用の情報を配信致します。
※自動的に迷惑メールフォルダに振り分けられる場合がございますので、届かない場合、迷惑メールフォルダもご確認ください。
※携帯でご利用の場合は「wins-agency.com」の受信許可をして下さい。



※馬券の購入は個人の責任において行ってください。
※競馬法第28条により、20歳未満の未成年者は勝馬投票券を購入し、又は譲り受ける事は禁止されております。
※当社の情報料はあくまでも分析的調査費用であり、的中を保証するものではありません。
※当社の情報利用により生じたいかなる損害について、一切の責任は負いかねますのでご了承下さい。

PAGE TOP